“カトルソワース”は天然植物の精油(アロマオイル)と天然由来成分にこだわったゲルクリームを組み合わせた、今までにない新しいタイプのスキンケアクリームです。
“カトルソワース”の開発は、心と身体の両面から効果が与えられる商品を作りたいという思いで、“真の美しさは心の癒しから”というコンセプトのもとに始まりました。

まず、日々忙しい皆さまの心と身体の疲れを癒していただくこと、
その際いかに早く、効率よくリラックスできるような状況づくりをするにはどうすればよいかという観点から、香りの力に注目しました。

私たちはこの、近年ではアロマテラピー(芳香療法)で使われる植物の精油に着目しました。 太陽の光を十分に浴び、大地の栄養を吸い込んで育った天然の植物から抽出された天然の香りは心の癒しを十分にサポートしてくれます。

そして、外側から肌の美しさをサポートしてくれる方法として、
「スキンケアの基本はシンプルであること」 
「継続して頂けること」

この二つの要素が大切だと考え、天然由来成分にこだわったゲルクリームに着目しました。
どんなに良い成分でも、お肌が求めていないものであれば、かえってお肌の負担になるだけです。このゲルクリームには本当にお肌が必要とする成分だけを厳選し配合しました。
何種類もの化粧品を使わず、1つで化粧水、乳液、美容液の役割を果たし、肌本来の機能を妨げず、洗顔後にこのクリームだけで、しっかりとスキンケアが行えます。

こうして、天然植物の精油と天然由来成分にこだわった
ゲルクリームを組み合わせて心と身体の両面から作用し、美しさを引き出す、
今までにないスキンケア商品として生まれたのが“カトルソワース”です。


 “カトルソワース”をお使い頂くことによって、
きっと皆さまの真の美しさを引き出すことができるものと確信いたしております。

カトルソワースとはフランス語で“四人姉妹”という意味。カトルソワースの開発には多くの女性が携わりました。
その中でも特に開発の中心となったのがある四人の女性でした。
この四人の女性、実は姉妹で、それぞれが国際感覚豊かで美容や芸術に精通したエキスパート。
その四人の女性にちなんでカトルソワースという名前は誕生しました。


カトルソワースの開発でアロマオイルを使うきっかけになったのは、ある時、四人姉妹の長女が精神的な病にかかってしまった際にアロマオイルに助けられたという実体験からでした。
この開発以前、長女が仕事や子育てでハードな生活をおくっており、肉体的にも精神的にも疲労しきっていた時、身近で不幸が立て続けに起こりました。
長女はそれによって精神的に大きなダメージを受け倒れてしまい、病院に入院せざるを得ない状況になってしまいました。
どうにか長女の病を治し、回復させる手段がないものかと妹達は考え、色々と試してみましたが、なかなか効果がなく、途方に暮れていたところ、海外に住む妹の一人がアロマオイルを送ってくれました。
当時アロマオイルはヨーロッパやアメリカでは一般的でしたが、日本ではまだあまり普及しておりませんでした。
アロマオイルの中で特にリラックス効果のあるものを長女の近くで芳香させてみたところ、長女の顔が徐々に穏やかになってきて、表情にも明るさを取り戻してきました。
そして約1か月程で元の生活ができるようになるまで回復したのです。
長女はアロマオイルの香りのリラックス効果によって癒され、精神的にも肉体的にも回復しました。また荒れていた肌もみるみるうちに見違える程美しい肌に回復しました。


人間は内面の精神状態と外面の肌や肉体の健康状態は表裏一体で、とくに肌の美しさは精神的にも健康で良好な状態があってこそだということです。